○菊池広域連合消防職員委員会に関する規程

平成17年2月1日

規程第2号

(目的)

第1条 この規程は、菊池広域連合消防職員委員会に関する規則(平成17年規則第12号。以下「規則」という。)第13条の規定に基づき、委員会の運営に関し必要な事項を定めることを目的とする。

(委員長及び委員の指名)

第2条 消防長は、消防組織法(昭和22年法律第226号。以下「法」という。)第17条第3項及び規則第5条に規定する委員長及び委員の指名を行う場合、委員長にあっては様式第1号、委員にあっては様式第2号により行うものとする。

(委員長の職務代行)

第3条 法第17条第3項の規定により、指名された委員長に事故があるとき、又は委員長が欠けたときは、消防本部課長のうち、消防長から指名を受けた課長が委員長の職務を行うものとする。

(消防職員の意見の提出)

第4条 規則第8条に規定する消防職員委員会への意見の提出は、総務課を通じて提出するものとする。

2 規則第9条第3項に規定する消防長の定める期日は、毎年度会議開催の1月前までとする。

(委員会の会議及び議事等)

第5条 委員会の会議は、毎年度の前半に1回開催することを常例とするとともに、必要に応じ開催するものとする。

2 委員会の招集及び委員に対する通知は、様式第3号により行うものとする。

(委員会の意見)

第6条 規則第10条に規定する消防長の定める区分は次の各号に掲げる事項とし、消防長に提出する審議の結果は、様式第4号により行うものとする。

(1) 実施することが適当である。

(2) 諸問題を検討する必要がある。

(3) 実施は困難と考える。

(4) 現行どおりでよい。

(消防長の処置等)

第7条 消防長は、提出のあった意見及び意見に対する処置の結果を、様式第5号により消防職員に通知するものとする。

附 則

この規則は、平成17年2月1日から施行する。

附 則(平成17年規程第30号)

この規程は、平成17年8月1日から施行する。

附 則(平成18年規程第8号)

この規程は、平成18年12月6日から施行する。

様式 略

菊池広域連合消防職員委員会に関する規程

平成17年2月1日 規程第2号

(平成18年12月6日施行)

体系情報
第8編 務/第4章 防/第1節
沿革情報
平成17年2月1日 規程第2号
平成17年8月1日 規程第30号
平成18年12月6日 規程第8号